インタビュー

インタビュー

個人のペースで日々成長できる温かい職場です

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?
研修制度が整っていることや、新人のペースを大切にしてくれる雰囲気があると感じ入職を決めました。入職後1カ月研修し5月より病棟配属であったため、病棟配属への不安が軽減されました。また同期との仲も深まり、良き相談相手が多く出来ました。病棟では個人のペースを尊重し教えてくれる温かい雰囲気がある他、理想の看護師像とする先輩が多くいることで、毎日刺激をもらい頑張ることが出来ています。


循環器内科勤務
看護師 職歴1年 東京都立板橋看護専門学校出身

多職種チームで患者さま・ご家族の希望を支える医療の実現

印象に残っているエピソードを教えてください。
看護師になって2年目の時に終末期がん患者さまを担当させていただきました。その患者さまとご家族は入院当初より自宅退院を強く希望されていました。どのようにしたら自宅退院が実現できるか、病棟スタッフと緩和ケアチームやリハビリ等の多職種で情報共有し、地域の医療者と連携を図り、自宅への退院が実現しました。退院時に患者さまとご家族が笑顔だったことがとても印象的でした。


呼吸器内科勤務
看護師 職歴4年 北里大学出身

特定行為研修を受けられる魅力ある職場

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?
急性期医療から在宅医療まで幅広く、東京都がん診療連携拠点病院として、がん医療にも特化しているため看護師としてスキルアップができると感じ志望しました。当院では就労しながら特定行為研修を受講できることができるのも魅力の一つです。日々先輩方にサポートしていただき、看護師として充実した毎日を送ることができています。


小児科・泌尿器科・脳神経内科勤務
看護師 職歴6年 栃木県立衛生福祉大学校出身

専門職としての確かな知識・技術・倫理観をもとに真心をこめた看護を

自分らしくキャリアを積むことができる環境です
慢性疾患看護専門看護師として慢性疾患患者さんの超急性期から在宅療養、初回発症から最終段階まで、院内外の多職種と連携しながら看護できる環境に身を置きたいと考えていました。色々な診療科と部門があり院内研修も豊富なことから、様々な知識技術・倫理観・経験を養いながら自分らしい働き方とキャリアデザインを作ることができます。自分が輝きながらまごころを込めた看護の提供を目指して、私達と一緒に働いてみませんか。


内科・循環器内科・血液内科勤務
看護師 職歴17年 日本赤十字看護大学大学院出身

特定行為看護師としてやりがいを感じています

仕事のどんなところにやりがいを感じますか?
整形外科病棟では、糖尿病が既往歴にあり手術をする患者様が多く、周手術期の血糖コントロールを行っていかなくてはなりません。その中で、血糖コントロールに係る薬剤投与関連の特定行為研修を終了し、手術後の活動性やリハビリ状況、食事量をみながら血糖コントロールを自身で実施し、患者様に説明や指導を行い理解して頂いた上で、血糖コントロールが悪化せず、術後合併症なく退院されたときにやりがいを感じます。


整形外科勤務
看護師 職歴17年 東海大学医療技術短期大学出身

その人らしい生活を支える訪問看護師としてのやりがい

現在のお仕事について教えてください。
住み慣れたご自宅で患者さんの回復力を目の当たりにし、退院後の生活を支えることの大切さを学びました。訪問看護は地域との連携が重要です。患者さんが安心して療養生活が送れるよう、地域包括ケアシステムの一員として多職種とチームを組んでサポートすることを心掛けています。マンツーマンで看護することにはプレッシャーもありますが、その分、自身の経験値を深めることができ、看護の達成感も大きいのだと感じています。


訪問看護勤務
看護師 職歴13年 墨田区医師会立看護専門学校出身

心温まる看護を目指して

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?
当院は地域医療に力を入れており、急性期から回復期リハビリ、訪問看護まで幅広いニーズに応えている病院であるところに魅力を感じました。また、「患者様の立場に立った親切で心温まる医療」という当院の理念に共感し入職を決めました。獲得すべき看護技術に日々精一杯になりがちな私ですが、患者様がどうなりたいのかという視点を大切にし、患者様の想いに寄り沿ったケアができる看護師になれるよう邁進していきます。


整形外科勤務
看護師 東邦大学佐倉看護専門学校出身

患者様の思いを大切に

当院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?
私は、大学で物とデータに向き合っていましたが、自分は人が大好きで、人と向き合いたいことに気がつき看護師になりました。患者様を皆同じと捉えずに、一人一人の声に耳を傾けて、決められた指示にプラスして介入できたときに、看護の力を実感できてやりがいになります。「人を尊重し、自分の力で考えて行動できる」これが、私の目標とする看護師像です。そして、それが当院の看護部の理念と一致していたため、就職を決めました。


耳鼻咽喉科・脊椎外科勤務
看護師 職歴14年 昭和大学医学部附属看護専門学校出身

メニューのご案内